2009/12/12

IKEA港北

IKEA港北に行って、買い物をしてきました。同じ神奈川県内とは言え、横浜市港北と相模原市とでは、クルマで片道1時間オーバー。店舗の規模には圧倒されました。

主目的は、E26型ソケットを使用する電気スタンド。最近は電球型蛍光灯が一般的に入手可能になってきた物の、電気スタンドとなると電球を使用するタイプは、日本の家電メーカーでは壊滅的になってるので、以外に入手に困る状況になってました。一応、ヨドバシ等では日本製の電球仕様の電気スタンドも売られていますが、思いの外高額商品だったりする。

購入したのはニッケルメッキとブラック。組み立て式とは書いてありますが、実際には組み立てるような場所は、せいぜい電球をネジで取り付ける程度でしかない。

PC120008a.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/08

テレビが壊れました part 2

居間に置いてあるテレビが壊れたのが、平成19年2月10日(土)。で、今度は母の寝室のテレビがダウン。例によってソニー製ですがKV-14GP1。1991年のモデルなので、居間にあった25型よりも古かったことになります。

で、今回もさっさと諦めて、簡単に決めてきました。前回と同じ店舗にてソニー製KDL-20J1。66,800円也。

しかし、1年半程度でずいぶんと性能が向上してるんですねぇ。初期設定しているときに痛感しましたよ。デジタル家電は枯れてないから、いまもって性能向上しつつある。ま、前回購入したKDL-32S2500と言うのが、その時点で若干型落ち気味の最下位グレードではありましたが。HDMI入力が1系統しか無かったというのに、今回のKDL-20J1は形は小さいのにHDMIが2系統。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/11/04

BOSEのオーディオ・・・の続き

前回の記事、BOSE WestBoroughの故障の件。

一応、修理から戻ってきた物の・・・

1610?

PLS-1310がPLS-1610に化けた。

PLS-1310は結局のところ、修理に必要な部品手配つかずで、修理不可能となり代替としてPLS-1610が有償交換するということになった。

修理明細

いやぁー、初めてだ、こういうケース。家電品が壊れて、「修理不可能です。新しいのを買ってください」というのはいくらでも経験があるけど、まさか、発売されてから1ヶ月もたってない(平成19年10月20日発売)のニューモデルが、極端な価格で有償交換を提示されるなんて。実際、PLS-1310を修理したことを検索したら、ここがヒットしたのだけど、昨年8月の時点で、18,000円弱の修理金額だったようなので、2万円くらいの修理金額は覚悟していたら・・・それで最新型新品に交換。

スピーカーは壊れていないので、そのままWestBorough 121のままですけど、現在のWestBorough 125の系譜だし、同系のアンプで駆動してるんだから、違和感なく稼働してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/31

ボーズのオーディオが壊れた。

・・・マッタク・・・。
当家の家電寿命攻撃は未だに収まってなかった。今度は、BOSEのパーソナルオーディオ「ウェストボロー」の核になっている、CDレシーバーの不良。型式はPLS-1310で、既にBOSEのWebサイトの過去の製品リストからも落とされてしまってるくらい、古い機材なのだけど。BOSEのラインナップでは「ウェストボロー」では2007年10月20日に発売が開始されたばかりの4代目PLS-1610になってますが。

修理不可能となったら、どうしようか。オンキヨーのCR-D1(S)でも入手するか?価格.comで見ても3万円強するんだよな・・。

------------------------

と言うのが、先週金曜日の話。記事を作成していて、アップロードするのを忘れていたため。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/20

BS・CSアンテナ購入

BS・CSアンテナを購入した。

BSCSアンテナ.jpg

元々Jcomケーブルテレビのアナログ契約をしていたんですが、デジタル放送時代になってJcomを契約し続ける意味があるのかな? と思った次第。

大体の地上デジタル放送はスルーアウトしてるのですが、BSデジタルは一切出力されていないので、アナログケーブルで中継しているのはBSアナログ・WOWOWアナログのみで、かなり不満状態。
元々の神奈川テレビもデジタル放送はスルーアウトしていない。

取り敢えず優先項目として、BSデジタルを受信したいが為に、今更ですけど初めてBSアンテナなる物を購入した次第。

今後は神奈川テレビのデジタル放送を受信するために、UHFアンテナを建てようかと算段中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/11

テレビの画質調整

昨日記述したテレビの画質について。

デフォルトの画質って、いやに色合いが派手なんですが。というか、基準が10年位前の製品で恐縮ですが、ソニーのテレビの画質って、色合いに関してはもっと薄いめだったのに、これでは他の家電連合と大差ないではありませんか。

画質調整のプリセットに「ダイナミック」「スタンダード」「カスタム」とあって、メーカーデフォルトが「ダイナミック」だったのが、少々理解に苦しみます。デフォルトってメーカーにとっての標準でしょ? それがなんで「スタンダード」ではなく「ダイナミック」?取扱説明書にも「ご家庭での使用はスタンダードをお勧めします」と書いているくらいなら、なんでそれがメーカーデフォルトにならない?

その「スタンダード」にしても、当方の好みには色が濃いので、1割程度薄くしましたが。

音質に関しても同様に「ダイナミック」「スタンダード」「カスタム」、メーカーデフォルトが「ダイナミック」聞いた感触は所謂「ドンシャリ」。スピーカーならまだ許せるけど、当方が常用するオーバーヘッド密閉ヘッドフォンではとても聴ける音質ではありません。低音を効かせる、というのは良く言われることではありますが、低音域が出るのと音量が大きいのは別の問題。中音域に比べて聞こえてくるかどうか位に音量レベルを合わせるべきで、こう露骨に低音が主張する音質では、疲れます。これも、他の家電連合製品に迎合してるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/10

テレビが壊れました。

10年来使用していた、ソニーのトリニトロン管25インチテレビが壊れてしまいました。

ここまで来たのだから、地上アナログテレビ放送が終了する2011年まで引っ張ってやろうかと思っていたんですが、電源系とおぼしき画像の乱れが生じてきたので、諦めました。チューナー系が死んだ、と言う程度だったら、ビデオやケーブルテレビのチューナーからの外部入力で逃げることも出来たんですが、肝心要の画面表示能力の機能喪失では・・・。

当家では、元々親父様が家具調テレビというのを徹底的に嫌っていたので、それを避けると選択肢がソニーしか無くなってしまう事もあって、黒白テレビ放送の時代から主力として使用するテレビ&ビデオはソニーが主流です。

で、壊れかけテレビを所持していても意味無いので、代替機を選んだんですが、もう簡単に選んでしまいました。縦方向の外形寸法が今まで使用していた物とほぼ同じになる32インチ級で最下位グレードのソニー製ということで、KDL-32S2500。縦方向解像度がFullHDにはなりませんが、10年前のトリニトロン管25インチとの入れ替えなんだから気にすることもないだろう。

古いテレビのリサイクル引き取り・配送据え付け・D端子ケーブル付けて、現金払い144,790円也。

購入したお店は、我が家から現時点で最も近い電器店となるこちら

------------------------

現在使用しているHDD&DVDレコーダーは珍しく東芝製RD-XS37です。過去に1回だけ購入したことがある19インチのテレビも東芝製でしたが、伝統ですかねぇ、リモコンの使いづらさは。キーボードで言うタッチタイピングの概念が全く使えないリモコンというのも、ある意味立派ですが、体感的に使えないリモコンや操作体系は立腹する以前にあきれるばかり。

ソニーというと、俗に「ソニータイマー」 等という言葉がありますが、取り敢えず当家では(10年以上経過して故障したのもそう言うのかは判りませんが)、「ソニータイマー」らしき物は発動しません。よっぽど白物家電でシャープ製には色々酷い目には遭いましたけど。

昨年末の腹づもりでは、2~3月頃に次世代ゲーム機たるPS3を購入するつもりだったんですが、テレビの方が壊れてしまえば、どうしょうもありません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)