2013/08/03

スマートフォンの交換の交換

BlueToothヘッドセット導入で気づいて交換となったKYL21、不具合はなくなったものの、新たに別の不具合発生となる。
今度はバッテリー残量表示が極めて不安定。充電終了後15時間経過しても100%から数字が減らない。そして、唐突に強制停止。
1週間経たずに、再び交換。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/07/27

Bluetoothヘッドセット

2013年7月17日の出来事。

スマートフォン用にBluetooth接続ヘッドセットを購入した。ソニーのMDR-1RBT

ヘッドセットを購入すること自体は初めてでは無い。Bluetooth式もこれで3代目。しかし、今まではステレオイヤホンタイプだったが、その小ささゆえにシャツの胸ポケットに入れたまま洗濯機へ入れてパァと言う事を2度続けたので、その後長いことヘッドセットを導入していなかった。

ヘッドホンMDR-1Rのバリエーションモデルである本機ならば、その図体ゆえに洗濯機に入れてしまうアホ行動は無くなるであろう。

・・・その翌日に、使用しているスマートフォンが故障していることに気付く。本体の通話用スピーカー&マイクがNGになり、ヘッドセット専用機という少々不便な事に。

auにより新品交換となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/08

機種変更

3年ほど使用していた、G'zOneType-Rから、機種変更した。

主として法人向けとして生産されているE03CAに。元々が法人向けだけに個人で購入するのには結構厳しい値段(今年の夏頃で、機種変更で3万円弱)だったのだけど、最近auの販売体系が見直されたが故に特殊な注文端末であっても、フルサポートが適用される事になり、ずいぶん現実的になったので。

E03CA.jpg随分ゴッツイ端末。

現状でauの現役モデルの中ではもっとも嵩張って重い端末なのだけど、

掌に収まるE03CA.jpg

小生の(他人よりは大きい)掌だとぴったり収まってしまう。というより昨今の軽量薄型な端末だと、逆に指が余ってしまって操作しづらかったりする。スマートフォンの内蔵キーボードとかはダメですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/01

W-ZERO3[es]とRPN電卓

私は、学生中にヒューレットパッカードのRPN電卓HP-42Sを購入し今現在も使用し続けて居るんだけど、今となっては如何せん古くなってしまって性能を発揮し得るのか疑問に思い、後継モデルを探して居るんですが、HP-42S自体はあんまり出回らなかったのか後継モデルでもデザインが馴染めなかったりPDAでのエミュレーターでも似たような物を探しきれなかったんですが、トラックバック先でちょうど良い物が紹介されてました。

W-ZERO3[es]が届いたら早速インストールしたいと思います。

・・・帰宅後、クロネコヤマト便にてW-ZERO3[es]は届けられました。が、そもそもminiSDカードを入手していなかったので、メモリー容量がかなり厳しく、HP-42Sエミュレーターのインストールはちょっとお預け状態に。とりあえず、リアルHP-42SとW-ZERO3[es]のツーショット。

IMG_0166.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/31

PHSというか、W-ZERO3[es]

昨日、W-ZERO3の事を記したけど、土曜日に発注をした(発注しただけで、お金は払っていませんが)ショップに昼間出かけて聞いてみたところ(発注を掛けたのが土曜日だったのでメーカー休みのため状況は判らずだった)、黒色モデルはお盆休みを超えてしまうのは間違いなさそう、という何とも残念な事に。

そのショップの発注は残したままで、もしやと思いWILLCOM STOREにてオンラインショッピングを仕掛けたら、あっさりと「本日発送しました」というメールがついさっき届きました。念のため、所有H"端末Panasonic KX-HV200で発信してみたら使用不可能状態。と言うことは本当に私の機種変更用端末は現在輸送経路に乗っているのか・・・。

全く、直系オンラインショップと一般量販店との流通の調整はどうなっているのやら・・・。

-------------------------------

W-ZERO3[es]のUSBはかなり凝った仕様らしいですね。どうやら、USB接続のキーボードを認識する模様。出先で使用するのなら、W-ZERO3[es]の標準装備のキーボードがあるのとないのとでは大違いですけど、腰を据えて打ち込むのだったらやっぱりしっかりした寸法のキーボードがあった方が良いわけで。・・・で、ここで随分邪道な事を思いついてしまった。USB接続キーボードの中には、決してメジャーとは言えないけど親指シフトキーボードという物があり、それを繋ぐとどうなるのだろうかと。純正キーボードがローマ字入力しか考慮してなさそうなので(カナ文字印刷がされていない)、ドライバーがきちんと組まれていないと、ただのqwertyキーボードになってしまうのであろうか。

フルキーボードが繋がるPDAなんてのは滅多に聞かないから、親指シフト用のWindows CEドライバーなんてのもこの世の物とはなってないんでしょうけど・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/30

PHS

今では、PHSと言う言葉自体使われていない節があるけど、私は使用しているau携帯(現在はG'zOne Type-R)のかなり前からPHSを所持していて、au携帯を購入した後はほとんどバックアップ扱いで、タダ単に持ってるだけと言う状態。所有しているモデルも、Panasonic KX-HV200(未だにWeb情報が残ってるのは凄いとは思う)という、かなりクラシカルな部類の物。フラッシュメモリーが内蔵できる端末の先駆みたいな物で、使用出来るフラッシュメモリーも(オリジナルサイズの)SDカード。とはいえ、標準状態ではカメラもなく、ロクに保存する物などありはしませんが。
IMG_0161.jpg

で、自分自身PHSユーザーというのを忘れていたに近い状態で、ここに来てSHARP WS007SHメーカーサイト)かなり強い興味を持った。今更ながら、W-ZERO3の情報を集めてみると、なかなかに面白そう。IEやOperaのフルブラウザに、エクセルやワード,pdfの実装、USB端子の装備(外付けHDDやフルキーボードも認識するという)etc。 auなどの携帯端末の場合、着うたなどに使える音楽ファイルは基本的には専用サイトからダウンロードした物しか使えない(著作権絡みと言うが)という制約があるけど、アニメやゲームのサントラの音楽ってあまり着うたに採用されない(主題歌ならともかく挿入歌はほとんど全滅)ので、マニアックに使用しようとするとかなり面倒なのだけど、W-ZERO3は自分でエンコードしたMP3やWMAが使用可能というので色々楽しめそう。

興味を持ったというより、古い端末(久しぶりに開いてみたらバッテリーが膨らんでかなりヤバイ状態)から機種変更するつもりで遅ればせながら近所のショップで買おうとしたら見事に在庫はけてしまっていて、バックオーダーリストに載せてもらった、と言うところなのだけど。

お盆休みまでに手に入るかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/13

防水携帯電話3

いや、これは別にG'zOne TYPE-Rに限ったことではないのだけど、2年のブランクで携帯電話内部の性能は格段に上昇しているのね。winのつかないcdma 1xだから大したことないと高をくくっていたら、EzWebでの反応が非常によくてびっくり。通信速度云々よりも、圧倒的に内部のコンピューターの性能が向上してるんでしょうな。

調子に乗って使っていたら、結果として見事にパケット数が無料領域を突破してしまった。今までのA5402Sでは一度たりとも、パケット割の無料パケット領域を使い切ることなどなかったのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/09

防水携帯電話2

馬鹿馬鹿しい紆余曲折が途中に発生して、関東地区発売日から1週間以上もズレはしましたが、なんとか無事に入手出来ました。 発売日1箇月以上も前に予約を入れておいたにも関わらず、販売店がこの機種の存在を知らなかったと言うほとんど言語道断なミス。
このエントリーは

投稿クライアントの「BlogWrite」

により投稿されました。

続きを読む "防水携帯電話2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/30

防水携帯電話

カシオ計算機から、この夏に新しく防水・防振機能を持たせた携帯電話が出る

既に、あっちこっちのブログやWebサイトで話題になってるので、Google検索するともの凄くヒットするので、詳細はこの場では省くけど、元々2000年頃にIDO(後年au)にてリリースされていたGz'Oneのシリーズの後継機で、防水防振機能を謳う腕時計「G-Shock」シリーズのイメージを受け継ぐ携帯電話なのだが、私自身初めて「欲しい」と思った初めての携帯電話ですな、これ。

私は、携帯電話は長い事PHSで済ませてきた。未だに契約は解除していないが、DDIPocket(現Willcom)で京セラのユニットを数台使い続けてきたのだが、勤務先の屋外の流しの所で前屈みになったとき、胸ポケットに入れていただけのユニットを水がたっぷり入ったバケツに落として、水没によりパァ。その後はPanasonicのユニットに乗り換えて現在に至る。2003年に、PHSを除いた携帯電話各社より、身体障害者に関する割引制度が発表された。

参考リンク。各携帯電話会社の身体障害者割引制度。
au:スマイルハート割引
ボーダフォン:プライオリティサポート
NTTdocomo:ハーティ割引

で、その制度に似たような物が元々安い料金が売り物のPHSでは全くリリースされず(現在もまだ存在しない)にいるので、取りあえずバックアップ用として最も安い料金制度にPHSを変更し、メインをその3社に切り替えるべく色々と考えていたら、当時比較的使いやすそうに思えたのがソニーエリクソンのA5402Sだったのでauにしたのだが・・・、当時のソニーエリクソンの目玉というとジョグ操作だったのだけど、私の指にはちと小さかった。その後、土砂降りの中で使っていたら液晶のトラブルが発生。結果は有償修理(後日、別件で液晶を壊し再び有償修理する羽目になったけど)。

水没で全損1回、土砂降りで故障1回と、過衝撃で故障1回、私の使用状況は自覚していなかったがかなり過酷なようだ。路面凍結や降雪時でない限り、私はオートバイに乗る事を躊躇しない。路面凍結さえしてなければ土砂降りの中でも走る。で、そういう天候にあるときに不用意に携帯電話を使用したら壊れた。G'zOne type-Rは水深1メートルの所に30分使っていても大丈夫というウリは大変に興味がある。

このエントリーは

投稿クライアントの「BlogWrite」

により投稿されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/12

メモリーオーディオ

カテゴリーにちょっとあわないかもしれないが、ハードウェアだから「音楽」では当てはまらないと思って。

久方ぶりに携帯用オーディオプレーヤーを購入した。これまでは、ソニー製の録再可能型のMD(LPにあらず)ウォークマンで、かれこれ5年以上は経過するのではなかろうか。初期のMP3プレーヤーは知人で持ってる人が居たので視聴したりしていたが、イマイチ音質に納得できる物ではなかったので、様子見を決め込んでいた。その後、フラッシュメモリ内蔵型オーディオプレーヤーも改善著しいとは聞いていたが如何せん値段が高額だった。CD-R以上の記憶容量というと1GBと言うことになるのだが昨年初頭の時点でそのタイプとなると概ね4万円台後半・・・だったのだが。

昨年中で各社ともに何度も値下げが行われて、そして今年に入ってからApple社のiPOD Shuffleの発表で一段と値下げが進行したようである。

私が購入したのは韓国のCOWON社のiAUDIO5の1GBモデル。個人的にパソコンベースではあるが音声コーデックはMP3からOggに移行していたので、1)Oggが使えて2)乾電池使用タイプで3)音質がよいとされる物を選んでいたら必然的にこうなった。と言っても、買いに行くまで確定しておらず、単四乾電池の5と単三乾電池のG3で相当に悩んで、結局コンパクトな5を選択した。

家に帰ってから、パソコンに保存してあったデータを転送し試聴してみると確かに音がよい。有り体に言って、先に述べた録再MDウォークマンより音は良いかもしれない。で、物は試しにと自宅で主としてパソコン&TVゲーム用に使用している、オーディオテクニカATH-AD10を使ってみた。結果は「びっくり」の一言に尽きる。携帯型オーディオにあんまり極端なスピーカーやヘッドホンを使うとノイズなどが目立ってバランスが崩れる物だと思っていたが、充分に鳴らし切ってる。となると、付属品のインナーイヤー型ヘッドホンのままで使用してるのが甚だもったいない。

耳かけ式ヘッドホン(ATH-EM7等)がなかった時分にテープ式ウォークマンに密閉式ダイナミックヘッドホンを使用していたのだが、それと同じレベルのことを実行しても良いかもしれないと、思った。しかし、その当時使っていた密閉式ダイナミックヘッドホンはATH-AD10を購入した時点で他人に譲り渡してしまっているので、また新たに選ばねば・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)