« ディモーティブ・アジャスタブルレバータイプ3 | トップページ

2018/10/03

パソコンがアウト。パーツを購入する。

結局の所、Beep連発の後は対処療法は対処療法にしかならず、完治とはならなかった。

ドスパラ通販を利用し、パーツを新たに購入とする。

M/B:AsRock H370 Pro4
CPU:Intel i5 8600
DRAM:DDR4 8GB x2
Power_Supply:Antec NE650C
Windwos10 HOME (DSP)

電源が、二世代前からの流用で古く、規格が完全に合わないようでスリープが巧く働かないと言う事が以前より判っていたので、電源の更新が必要。

マザーボードを更新するには、CPUのソケットやDRAMの規格が変わってしまってるので、CPUやDRAMも新規購入が必要。

使用しているWindows10は、7からのフリーアップデートを利用した物なので、マザーボード&CPUが変わるとこれも流用が効かなくなる筈。

合計して80,683円が吹っ飛ぶ。

画像は残していないので、同内容のtwitterへ。

|

« ディモーティブ・アジャスタブルレバータイプ3 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ディモーティブ・アジャスタブルレバータイプ3 | トップページ