« GSX-S125 ABS。昨日(2017/10/16)付けのショップからの情報。 | トップページ | 運転免許の更新 »

2017/12/30

GSX-S125の近況

twitterに書き込んでばかりで、こっちを放置していた。

2017年10月9日に契約を結んだGSX-S125は、遅れに遅れて2017年11月30日にバイク店に納品され、2017/12/2に車両引取となった。ちなみに当方の車両は、購入店において契約者に対しては納車1号車。

12月に入ってからの納車のせいで、山側のよく行くツーリング先が凍結を心配して行く勇気が出ず距離が伸びていない。2017/12/30であっても300kmに達してない。

今までのフォーチュンウィング125のつもりでアクセル操作すると、速度違反常習になりそうで恐い。自宅最寄りの幹線道路で周囲のクルマ達と同程度の加速をしようとするとフォーチュンウィング125では1速、2速ではレッドゾーンギリギリまで引っ張る必要性があったが、GSX-S125はその様な無茶をしなくても良くなった。

ブレーキ性能は良い。9月15日の転倒の原因となったフロントブレーキロックに匹敵するような制動を掛けてもロックに至らないのでABSも顔を出さず、スルスルと減速してしまったのは拍子抜け。

アフターパーツは、新車であると同時に、出荷台数が大したことが無いためか、現時点では大した物は無い。時節柄、グリップヒーターを装着したいとは思うが適合が全く不明。他車種の流用にしろ汎用品にしろ、スロットルグリップの形状が判らないので判断できず。サンプル用にスロットルグリップを発注するべきか。

ブレーキレバーに対してクラッチレバーが短い。ブレーキレバーはギリギリ大丈夫だったが、クラッチレバーが小指1本分長さが足りない。実際に力を掛けてるのは人差し指・中指だけとはいえ、小指の掛けるところにレバーエンドのボールが当たるのは比喩無しに指先が痛くなる。
取り敢えず、クレバーハンズにクラッチレバーの延長改造を依頼する。予備兼サンプル用に購入していたクラッチレバーを託した。

2りんかんを経てユーナカヤにビレットレバーの問合せを行ったが返答は芳しくない。『既存製品との適合は判らない。新規開発予定にGSX-S125は入ってない。新規開発予定に入れる計画も無い』

PC1200032017/12/12、勤務先駐車場にて。

PC2900442017/12/29 初めて洗車。

PC290047同日、洗車の後にスマートミストを施行。車両の塗色は半つや消しの黒色だけどコーティングの影響は全く不明。

|

« GSX-S125 ABS。昨日(2017/10/16)付けのショップからの情報。 | トップページ | 運転免許の更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84762/66218709

この記事へのトラックバック一覧です: GSX-S125の近況:

« GSX-S125 ABS。昨日(2017/10/16)付けのショップからの情報。 | トップページ | 運転免許の更新 »