« EDWIN ガレージセールを利用する。 | トップページ | スケジュール管理のミス。 »

2016/12/04

ナンバー灯をいじってみた。

フォーチュンウィング125のナンバー灯は、純正状態ではT10ウェッジベースランプ、東芝ライテックのW5Wと言う電球。普通に、T10 5Wクラスと言う事のよう。
一応メーカーでの標準装備品なので、必要十分なのだろうけど、どうにも明るさ的に不満有り。

なので、Amazonにて10個で約1,000円のT10サイズLEDを購入して交換していたのだけど、いまいち明るくなったという印象が無い。交換直後はそれなりに明るくなった感触はあったのだけど、慣れると周囲の4輪車などと比べるとイマイチと言うほか無い。ライセンス灯のハウジング内部に、反射鏡に類する物が無くて、電球の片方しか有効で無いらしい。
PC040777PC040775

思い切って、孫市屋のテール用S25ストップLEDと同時にルームランプ用SMD8連LEDを使用しようと考えた。工作する上でSMD8連LEDを固定するにあたり、33721-KZL-931カバーコンプリート, ライセンスの透明部分に裏側から接着剤で固定しようと考えたので該当部品も敢えて購入(Webikeで982円)。接着剤は、セメダインスーパーX。
PB230759PB230760

透明部分に直接SMD-8LEDを貼付。

作業としては大したことは無い。ルームランプ用SMD8連LEDに、T10用のアダプターも付いていたし、知名度のあるブランドとして当然のように無極性回路が備わっていたので、Amazon購入LEDのようにテスターを持ち出さずに済んだ。
周囲が明るい状態で撮影したのは下図の通り。
SMD-8LED実装後

 

が、周囲が暗くなってから撮影したけど。
PC040784

テールランプはストップ点灯ではないけどオート露出により相当に明るく映ってるが、ライセンス灯が更に光量過剰でハレーション気味。
光源がルームランプ用の流用は、少々明るすぎたか? と言う感じもしないでは無いが。取り敢えずこれで良しとしよう。

|

« EDWIN ガレージセールを利用する。 | トップページ | スケジュール管理のミス。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84762/64582425

この記事へのトラックバック一覧です: ナンバー灯をいじってみた。:

« EDWIN ガレージセールを利用する。 | トップページ | スケジュール管理のミス。 »