« ミラーを替えたが | トップページ | 荷台の取付 »

2016/09/19

Ironclad General Utility Glove X-Large

P9190677Ironclad General Utility Glove GUG-05 $24.99

アイアンクラッド社ゼネラル・ユーティリティ・グローブ、3年ほど前に購入したときには試しにLargeで2個を、北米Amazon.comで発注して使って居たが、実のところ北米サイズのLargeでも私の手にはギリギリでもう少し大きい物が欲しいところだった。

P1060497

なので、125cc以下の二輪車を購入すると決めた昨年末時点で表題のX-Largeを購入しようと、前回と同様北米Amazon.comで発注したのだけど・・・・3年前は上手く行ったのに今回はどうにもこうにも。通関で弾かれているのか3回試して3回とも、発送されるにも北米Amazon.comのデポに戻ってしまう(きちんと返金されているので損失は無かったけど)。致し方ないので、個人輸入代行のXボーダーを利用して、なんとか入手。とは言え、製品2個と送料込みでほぼ1万円弱では、北米での販売価格を考えると明らかに割高なのは否めず。

 

・・・・そもそも、日本国内でIroncladに該当するような使い捨てでは無い作業用グローブが売ってない、さらには私のような(日本人としては規格外れの)バカでかい掌に適合するようなグローブが売られていないことが問題なのよ。ワークマンロイヤルホームセンターホダカなどに行っても無い物は無い。軍手も、大きめの物を買っても私の手に付けるとピッチピチ。革手などで見かけるFサイズなんて絶対無理。

Ironclad社ではサイズチャートのpdfが公開されているのでダウンロードしてサイズを合わせてみると、北米サイズでのLargeかX-Largeが適合することが判る。北米サイズのX-Largeだと、日本で言うところの2XLか、3Lあたり。実際、3シーズンならびに冬季用のしっかりしたライディンググローブはJRPの製品を愛用しているが、標準品としてはラインナップしてない3Lが丁度良い。

・・・・以前、大型二輪免許を取得する直前にクシタニでオーダーメードでレーシングローブを作ったことがあるけど、そのグローブを評して知人は「熊の手袋」と表現した。その手袋を付けたら熊のように見える、という意味なのか、それとも熊の手に付けるためのグローブ、という意味なのか。どっちにしろ、規格外れ品ということらしい。

|

« ミラーを替えたが | トップページ | 荷台の取付 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ironclad General Utility Glove X-Large:

« ミラーを替えたが | トップページ | 荷台の取付 »