« 2012年メインPCの更新_4度目 | トップページ | 2013年の今までをまとめ。その2。 »

2013/05/22

2013年の今までをまとめ

TwitterとFacebook、さらにはmixiにも併記してると、どっかしらが手抜き状態になる。

纏め記事を投下。

1)PC関連。
1-1)USB接続のセカンドキーボードは、ダイヤテック製のFilco Majestouch2(FKBN108ML/JB2)をAmazonで入手。
CherryMX黒軸採用の108日本語キーボード。勤務先では、Majestouchの茶軸108を使用しているので、製品として信頼して。

1-2)とはいえ。
PS/2端子がバカになっていたP8H77-Vは、購入したショップZOAの店長と相談したら、交換することが出来た。よってメインPCのキーボードは、元のRealforce106に戻った。Majestouch2は、USB端子なのでPS3との共用にする。

1-3)マウスが壊れた。
元々は2010年に購入したロジクールM705だったが、2011年に左スイッチがバカになって、メーカーサポートによりM705rへ無償交換となっていたものだが、ここに来て2013年5月にトラブル再発。サポートに問い合わせたら、元の2010年から見て3年以上経過してるのでサポート対象外の判定。

代替品として、Microsoft Comfort4500を入手。しかし、これはサイズは良くてもホイールの出来が悪すぎ。ちょっと斜めに力が入ると、途端に筐体と干渉するようでホイール回転が渋くなる。指が痛くなってくるので2日でお蔵入り。

次にヨドバシの蓄積ポイントを利用してバッファローのBSMBU03を入手。これは比較的状態は良かったが、如何せんマウス本体のサイズが小さすぎ。小さすぎるのはいくら何でも我慢の限界に達するので、早急に代替機の選考に入る。

手のサイズ(USのワーキングローブメーカーIroncladのチャート紙に因ればUSでのLサイズ相当)に適合する物は、結局ワールドワイドでのレギュラーサイズらしい。なので、レギュラーサイズのマウスとして海外ブランドのゲーミングマウスから選ぶ。結果から書けばRazer DeathAdder2013。ホイールの横スクロールは存在しないが元より滅多に使わないので問題にならず。

とはいえ、無線マウスの便利さも判ってるので、ゲーミングマウスで何かを物色中。候補は二つ。
Logicool G700s
MadCatz M.O.U.S 9


2)GW明けにスマートフォンが壊れた。
G'zOne IS11CAだったが、身に覚えは無いが中に水入り。防水機だけど、あくまで保険として、風呂にも持ち込まない使い方だったのだが。
24ヶ月の月賦が後6ヶ月ほど残ってる状態だったが、既に現行機種との性能乖離は甚だしく、2012年冬モデルから選ぶことにする。後継機種のG'zOne Type-Lは既に在庫払底で入手不能。NECカシオモバイルコミュニケーションズが携帯電話事業を他社に売却して撤退するというニュースが出ていたので製造も止まった模様。

京セラのDigno S KYL21に機種変更。カメラの解像度が低く、2012年秋冬モデルとしては2番目に重いモデル(1番重いのは前述のTypeL)で評価はあまり良くないようですが、それでもIS11CAからだと天と地ほどの性能の開きがある。

|

« 2012年メインPCの更新_4度目 | トップページ | 2013年の今までをまとめ。その2。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年の今までをまとめ:

« 2012年メインPCの更新_4度目 | トップページ | 2013年の今までをまとめ。その2。 »