« K100RS:エンジンオイル・フィルター交換 | トップページ | バイク用ETC »

2005/11/02

プリウスの教習車

くるまこのみさんの「タクシー需要があるなら」を、最近見かけたクルマで思い出したので、リンク。

最近見かけたというのは、プリウスの教習車。こんな高いクルマでよくぞ教習車として稟議が降りたなと不思議に思うことと、確かに狭苦しい教習コースをうろちょろ走るだけなら、プリウスのようなハイブリッドの性能が最も顕著にでてくるであろうから、よくぞ選んだなぁと感心してます。

なにゆえ、高いことで不思議に思うかと言えば、通常教習車というのは大量発注する故もありましょうけど、大抵はとてつもなく安価な調達価格で、1台100万円しないのが普通のハズ。それを、ただでさえ高額ののプリウスでは値引きをしてもらったとしても、全然釣り合わないであろうから・・・。

しかし、燃費に関してはスバらしく良いでありましょうね。以前小生が教習を受けていた時の教習車はローレルディーゼルセダンだったのだけど、それでも燃費は良くても5km/L程度だと聞いてたのだけど。エアコンを使わなければプリウスは、教習所の教習コースでの極低速域ではエンジンよりモーターの守備範囲になるからとんでも無く燃費が良くなるはず。

ただ、プリウスはAT専用車。MT教習の時は従来の車を使ってるのかな。

-----

googleで、「プリウス」「教習車」で検索してみたら、妙なところが出てきてビックリ。

土浦自動車学校で、ここで使用しているプリウスは「インテリジェントパーキングアシスト」付きだそうだ。その装備がプリウスで選べるというのは知っていたけど教習車に装備しちゃったら意味無いでしょうに。

何のための縦列駐車や車庫入れのコースがあるのだと。それをコンピューター制御で自動操縦させてしまっては何の訓練にもならないでしょうに。

|

« K100RS:エンジンオイル・フィルター交換 | トップページ | バイク用ETC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリウスの教習車:

« K100RS:エンジンオイル・フィルター交換 | トップページ | バイク用ETC »