« utakami's K100RS | トップページ | 点火プラグコード »

2005/02/15

点火プラグ交換

時系列が前後するが、ブログ開設前の事なので致し方あるまい。

K100RSの点火プラグを交換してみた。今までは、中古購入した直後に交換をした、デンソーの純正品番X22ESR-Uを使っていたのだけど、別段寿命に達したと言う訳でもない(実際取り外したプラグは見る限りでは全く摩耗してなかった)けど、全くの好奇心から東亜システムの360°×2という円周放電プラグを付けてみた。

点火プラグコードは既に永井電子機器のウルトラシリコンプラグコードに取替済みであるが、上積みが出来るか否か?と思っていたのだが、全くの取り越し苦労であった。あんまり、新規に取り付けた部品や車輌に対するインプレッションを記す事には苦手なのだが、それでも今まで使用したパーツの中では最も顕著に性能が向上したようで、ある意味アクセルの管理がシビアになったかも。

後の問題は耐久性であるが・・・元々常用する速度が低い気味の私が使用するバイク・クルマは大抵の消耗部品が世間一般に言われているよりも長期間保つので、一体どれくらいで潰れるのやら未知数。

装着した走行距離36,800km

|

« utakami's K100RS | トップページ | 点火プラグコード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 点火プラグ交換:

« utakami's K100RS | トップページ | 点火プラグコード »